2013年04月30日(火)  楽観日記

先日、知り合いの吉野真由美さんからご当地フォルムカードが大量に届いた。

今のところ福岡県を訪れる予定は1日もなかったので震えるくらい嬉しかった。

2013年04月29日(月)  楽観日記

世間はGWの真っ只中だが、今日も一歩どころか15cmも家から出なかった。

だったら13cmは出たのだろうか。そうやって時間を潰すことだけに専念した。

2013年04月28日(日)  楽観日記

次女が「初任給が出たらご馳走してあげる」と言うので回転寿司へ出掛けた。

しかし、おごりだとビールを注文しづらいので予め500円だけ手渡しておいた。

「ボーナスが出たらまたご馳走してね♪」という意味を込めて握力で寵愛した。

2013年04月27日(土)  楽観日記

岐阜のゆるキャラだった「やなな」の正式名称は「やながせいこ」と言うらしい。

3月31日に引退したらしいが、前々からギャル曽根にそっくりだと思っていた。

2013年04月26日(金)  楽観日記

パナソニックの『目もとエステ』が届いたので徹底的に忙しいけど試してみた。

正直、めぐりズムのほうが気持ち良いが、出費がかさまない分こちらが上か?

2013年04月25日(木)  水族列伝

「快晴」「GWは自宅軟禁」「0円♪」という3つのキーワードから連想してみた。

その答えは「アクア・トト」しか出てこなかった。僕に2時間だけ時間をください。

多くの骨の標本が展示されており、私がこよなく愛すピラルクーの頭もあった。

ソフトクリームにしようか迷ったが、100円も安いメンチカツバーガーを食べた。

2013年04月24日(水)  楽観日記

YouTubeで「君が代」をリピートしていたら爆睡してしまった。しかし、昨晩から怖いくらいの土砂降りが続いている。たとえ仕事であっても一歩も出たくない。

小さな恐怖と大きな空腹を木っ端微塵に紛らわすために昨晩の残りのまるで遺体のように冷たくなったししゃもの天ぷらを甘いデニッシュにのせて食べた。

2013年04月23日(火)  楽観日記

金沢香林坊郵便局では九谷焼のカードだけ手に入れることができなかったが長町武家屋敷跡をのんびり歩き回った後、金沢高岡町郵便局で購入できた。

最近になってだが、私と同じようにフォルムカードを買い求めている人を旅先の郵便局でよく見かける。その際は笑って会釈をするが相手はいつも無表情だ。

2013年04月22日(月)  天下布武 , 完食記録 , 宿飯行脚

室内が乾燥していたせいか、慣れないデラックスのせいか1時に目が覚めた。

真っ暗の中、デジタル時計の文字盤を見ていたら目が疲れて眠くなってきた。

9時。昨日とは打って変わって雲ひとつない快晴の金沢城を存分に堪能した。

「&%$P””#”8!”#’$%(&9」。受付の女性がいきなり英語で話し掛けてきたので驚いたが、それは私の後ろに立っていた一人の外国人男性に対してだった。

橋爪門は復元工事中だった。完成した暁には再訪しようと軽薄な心に誓った。

ホテルで入場券をもらったので兼六園へ行った。黄門橋でふと感慨に耽った。

霞ヶ池で我に返った。目を落とすと湖面に映った木々や空の色が美しかった。

いつもそうだが、このような文句は普通の48歳では言えない表現だと思った。

寿亭で甘酒とあんころを堪能したが案の定、両者の糖分が喧嘩してしまった。

「え!どうしてなの?」と聞かれても困るが、大野庄用水がなんとなく好きだ。大野庄用水サイダーを作って販売しないのだろうか。きっと私は買わないが。

五臓六腑が無性に洋物を欲した。駅構内にある開明軒でオムライスを啜った。

2013年04月21日(日)  喫茶吉作 , 完食記録 , 宿飯行脚

古都がいいと京都や奈良を寸前まで考えたが、どういうわけか金沢を選んだ。

きっと特急しらさぎに乗りたかったことも選択した要因のひとつだったのだろう。

金沢へ着くや否やホテルでチェックインを済ませ、ひがし茶屋街へと向かった。

金箔が贅沢などら焼きを頬張りながら歩いたが、至って味はノーマルだった。

雨宿りついでに甘味カフェ茶ゆで竹炭入り黒胡椒の金沢カレーパンを食べた。

ちょっと疲れたのでホテルで休憩した。スタンダードを予約したが、ホテル側の計らいでデラックスになっていた。金沢白鳥路ホテルをずっと応援し続けよう!

いい感じに疲れも抜け、空腹感も湧き上がってきたので近江町市場へ行った。

地元民は海鮮丼より回転寿司のほうを好むらしいので『るるぶ』に載っていた大倉に入った。大とろ、中とろ、中おちで800円。のどぐろは滑らかで呑めた。

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス