2010年07月31日(土)  楽観日記

昨日、長女が会社の同僚(♀)を5人も連れてきた。そして、優雅に泊まった。

ガヤガヤと落ち着かなくて満足に仕事もできなかった。昼、きしめんを食べた。

2010年07月30日(金)  楽観日記

近々にダントツ通信で使用したい新たなツールを寝る間もなく開発中のため、
その進捗状況を確認するべく石田弘樹さんと若干、怪しげな店で会食をした。

どうやらタバコを止めた途端、10キロも太ったらしい。しかし、ノンアルコール・
ビールはしゃびしゃびで味がない。ちなみに好物はクリームコロッケのようだ。

2010年07月29日(木)  楽観日記

初めて遭遇する単語ゆえ、チオビタと打ったつもりが、血帯びたと変換された。

邪魔になるほど大量の血帯びたドリンクをもらったので、寝起きに飲んでいる。

2010年07月28日(水)  完食記録

SoftBankのショップで契約内容の変更を済ませた後、早歩きで5分くらいの
場所にあるココイチの岐南店に入った。その店の店員の笑顔がステキだった。

8月末までの期間限定だったので手仕込キャベツメンチカツカレー(780円)を
注文し、ガーリックとコーンをトッピングした。無料の福神漬けは、全部食べた。

2010年07月27日(火)  楽観日記

ある朝、グレゴール・ザムザがなにか気がかりな夢から目を覚ますと、自分が
寝床の中で一匹の巨大な毒虫に変わっているのを発見した。

これは、私の大好きな小説である『変身』の冒頭部分。この名作を読んでから
「~を発見した」というあまり使われない表現を多用するようになった。例えば、

そのとき、私は青森県産のリンゴが好きだということに気が付いた。
                    ↓
そのときだった。私は、青森県産のリンゴが好きな自分を発見した。

だが、『変身』のそれとは若干、意味合いが違うように感じる自分を確認した。

本題だが今朝、目を覚ますと次女の友だちが2人、そこにいるのを発見した。
どうやら昨晩は泊まったらしい。持ってきてくれたチーズケーキが絶品だった。

2010年07月26日(月)  楽観日記

7月26日が土用の丑だとは知っていたが、今日が26日だとは知らなかった。

慌ててバローの鰻丼を買った。毎年、土用の丑の日にはハイ・ファイ・セットの
土曜の夜は羽田に来るの』を静かに聴きながら黙々と食べることにしている。

アナゴの姿を今は忘れてしまう
売上を伸ばす店の生け簀(いけす)の中に
せりに消えていく黒いぬめりを見てると
うしろからそっと焼いてくれる気がする

土用の丑は鰻を食うの
たったひとりで鰻を食うの
タレが好きだったあなたも買いそうで

2010年07月25日(日)  楽観日記

早朝から地味に仕事をしていたら、正午を過ぎたことに気が付かなかった。

そこで、月の蔵人のざる豆腐を冷酒と一緒に食べた。しかし、何か物足らない
気がしたので、メイプルリーフ・シロップが掛かったポップコーンも胃に収めた。

2010年07月24日(土)  日帰借景

岐阜も暑いが京都も暑い。しかしながら、軽い気分転換に伏見界隈を巡った。

行く途中、道路の気温表示は40度だった。昼食をとるために月の蔵人へ。

見るからに儲かっていそうな店構えだし、何十人と観光客が押し寄せていた。

きっと坂本龍馬は食べたことがないであろう龍馬御膳(3150円)を堪能した。

店を出ると照り返しのきつい伏見の街並みを徘徊に近い状態でさ迷った。

伏見夢百衆という名の喫茶店か土産物売り場か判別できない風情ある店舗。

そこからは目と鼻の先にあった寺田屋。想像通りの外観というか構えだった。

大勢の環境客が溢れていたが、せっかくなので私も入ろうと敷居を跨いだ。

入り口付近に寺田屋事件のときに犠牲となった薩摩九烈士の石碑があった。

その横には、三十石船というたて看板があった。後で拡大して読もうと撮った。

寺田屋の1階の風景。なんとなく漂う空気も懐かしい気がした。

これが2階へ上がる階段。お龍は、裸のままここを駆け上がったのだろうか?

2階の一室には、坂本龍馬の凛々しい姿の掛軸があった。

刀痕。だが、当時の寺田屋は消失し、ここは復元したものだと言われている。

寺田屋を出るとすぐに竜馬通り商店街。何もなかったので途中で引き返した。

カッパのCMで有名な黄桜の記念館のようなレストランのような展示施設。

伏見桃山界隈を後にし、JR京都駅構内へ行った。群衆が蟻のように見えた。

中村藤吉京都駅店で珍しく列に並び、30分ほど苦痛に耐え、順番を待った。

まるとパフェ(981円)。列に並んだせいもあってか、徹底的に美味しく感じた。

今回、案内をしてくれた山本晴美さん。自宅で冷たい紅茶をご馳走になった。

2010年07月23日(金)  楽観日記

昨日は多治見市で39.4度という数字を見ただけでも暑くなる日本最高記録を
その気もないのに打ち出してしまったが、なにも暑いのは人間だけではない。

ピクシーシュリンプの適温は20~28度。しかし、すでに30度を超えていた。
仕方がないので大きな保冷パックを上蓋の上に乗せたら、2度ほど下がった。

2010年07月22日(木)  完食記録

随分前から目に違和感を覚えていたので領下眼科クリニックで診てもらった。

案の定、ドライアイのようだった。普通の人より涙の量が何気に少ないようだ。

定期的に泣こうと心に誓い、富山・回転寿司のかいおう岐阜鏡島店へ行った。

基本的に目の前を流れている寿司には手を出さず、別注するようにしている。

軍艦三種。サラリーマン時代に会社命令で受けて落ちたのはアナログ三種。

確実に年のせいか、10皿も食べられなかった。だが、とてもお値打ちだった。

メールマガジン 砂漠に水

メールアドレス